HOME-TOP > 知識と対策 > 催眠療法で吃音は治るのか?

催眠療法について!

吃音を治す方法にも色々とありますが、人によっては、
思うように効果が出ないなんて場合もあるようです。

様々な方法があるなかで、今回、注目しているのは、「催眠療法」です。

催眠療法で治るのか?

具体的にはどのような方法になるのか?


などなど、こちらで解説していますので参考にしてみてください。


催眠療法で吃音が治る?

催眠療法では、催眠により、治していく方法なのですが、
セラピストや催眠療法士のカウンセリングで治療を進めていきます。

この方法は、アメリカの医療機関では、広く取り入れられているのですが、
実際に吃音治療で多くの方が改善されたと言う実績があります。

催眠療法を行い、催眠状態になるのですが、
それで無意識のうちに心が解放された状態になります。

この方法をすることで、自分でも気づいていないような悩みを改善させます。

吃音の場合、どもってはいけないと言う焦りや不安、緊張などがありますよね。

つまり、自分は吃音症と言う認識が強くなるほど重症化してしまいます。

そこで、催眠療法では、原因となっている悩みを上手く引きだすのですが、
心の奥にある否定的な部分を肯定的な方向へと導きます

これまで、不安や緊張、どもりがでたら恥ずかしいなど、
マイナスに考えていたことをプラスの方向へと潜在意識に埋め込み、
それで吃音の緩和へと繋がると言われているんですね。

但し、催眠療法の治療では、必ずしも、全ての方に効果があるわけではありません。

劇的に効果がある人もいれば、全く効果がない方もいると言う事です。

それでも、薬を服用するとではありませんから、副作用などの心配はいりません。

治療に関しては、様々な方法がありますので、
何を試しても効果がないような方は、試してみるのもいいでしょう。


 
inserted by FC2 system